シンガポール その日暮らし

夫と娘とシンガポールに引っ越してきました。

カレー記念日

「ごはんにかけるー!」と君が言ったから、
   2月16日はカレー記念日

なーんて。
わたくし、とても浮かれてます!
浮かれすぎてうっかり盗作まで…。

いや、何がって、ムスメがね、カレーをご飯にかけたんです。
え?意味がわからない?
いや、そうですよね、そうですよね。
わかりますよ。
いや、わからない?
あ、そうですよね。わからないの、わかりますよ!

何の話かご説明しますと…

幼稚園の給食メニューにカレーがあるので、
我が家でもカレーをムスメに食べさせ始めたのが4ヶ月前。
ムスメが1歳9ヶ月の頃のことです。

でもね、カレーと米を一緒に食べるのを、非常に嫌がったのです。
その頃は特に、あんなに好きだったふりかけもチャーハンもダメで、
米は白米かおにぎりでしか食べなくなっていました。

そんなわけで、カレーはずっと、シチューのように小さなお椀に、
白米はご飯茶碗によそって別々に出していたのですが…

今日突然、「ごはんにかけるー!」と宣言したかと思うと、
自ら、あっという間にカレーの入った椀をむんずとつかみ、
ご飯茶碗の上でひっくり返して、カレー丼にしたのです。
そして、スプーンをつかむと、ワシワシと食べ始めました。
ルーが絡んだ大根や茄子もよけずに。あ、人参はダメでしたが。

あまりに唐突な出来事に、ハハはただ呆然と見ているだけでした。

そして、その後に言葉にし難い感動がじわじわと押し寄せて来て…
我ながらバカらしいのですが、うっかり涙ぐんでしまいました。
ご飯×カレーの美味しさがわかったとは!!
ムスメよ…成長したなー!と。

野菜を食べないくせに、量は食べたいというムスメの食事作りには、
いつも悩み、ウンザリしているのですが、
今日が分岐点になり、これからは何でも食べてくれそうな、
食事作りが少し楽になりそうな、
そんな夢(妄想)まで見てしまいました。

こうやって少しづつ、味覚の幅が広がっていくのでしょう。
最近は、外食で、食べたことがないものにも、慎重ながら、
挑戦するようになってきました。
これも幼稚園の給食のおかげだと思っています。
自宅だけではなかなか、少なくとも我が家では、
こんな風にはいかなかったと思います。

とりあえず、ごはんに何かかかっているのがOKなら、
近いうちに、丼ものを作ってみようかな…
野菜食べてほしー!