読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンガポール その日暮らし

夫と娘とシンガポールに引っ越してきました。

KIDS DASH 2015

12月の第一日曜日は、毎年恒例の、Standard Chartered Marathon Singaporeの日。
今年はその前日の土曜日(12月5日)に、ポップアップイベントとして、
KIDS DASH 2015が行われました。ムスメ、ランニングイベントに初参加しました。

エントリー費用 25ドル(オリジナルTシャツ、ハンドタオル等つき)
走る距離 700M
対象年齢 0-13歳(0-3,4-6,6-8,9-13歳の4グループ)
会場 Singapore Sports Hub

年齢別のグループ毎にスタート時間が異なるので、
大きい子にぶつかられたりと、そういう心配はありません。
ムスメが参加した0-3歳児グループは、大人の同走者必須でした。

f:id:nyorokosg:20151205233202j:plain会場入り口
ちびっ子達が集まってます。なかなか本格的。

f:id:nyorokosg:20151205233332j:plainスタート地点。

f:id:nyorokosg:20151205233455j:plain年長さんたちが走り去った後、トロトロと走るチビちゃん達。
ムスメはもうこの時点で、パパ抱っこ状態(汗)

f:id:nyorokosg:20151205234002j:plain遂に座り込み…

f:id:nyorokosg:20151205234129j:plainまあでも、なんとかおだてなだめすかして、ゴールインだけは自走して、
無事にメダルをいただきました。なかなか立派な造りでびっくりです。

ムスメ、結果としては、200Mは自走、その後の500Mはパパが抱っこして
走りました(歩きました)。ま、予想はしていましたが、
もうちょっと走るかなと思っていたんですけどね。

このイベント、なかなか楽しかったです。
今年はムスメ、何がなんだかわからず参加したと思いますが、
来年はもっといろんなことが理解できるようになっていることでしょう。
もし、まだシンガポールにいたらまた参加させたいです。
その時には自分の足で完走してほしいなあ。

さて、明日はパパがフルマラソンに出場します。
気候柄、自己ベストは望めないそうですが、3時間45分を目指すそうです。
応援にはもちろん…
行きませーん!だって、ここはシンガポール。常夏の国。
レースのスタートは日が昇る2時間前、早朝5時なんですもの。

ところで、今日、会場のSports Hubでこんなの見かけたのですが…

f:id:nyorokosg:20151205235354j:plain

な、なんでしょう、これ!
温泉??
温泉と名乗るからには、ちゃんと天然温泉なのかしら…
それともジャパニーズ温泉風のSPAかしら。
どうやら後者っぽいけど。

と思って調べてみたら、出ました。
湯の森
web

ロケーションは、バンコク、パタヤ、シンガポールのようですが、
パタヤとシンガポールはcoming soonになっています。
バンコクのページによると…
なんと、本当にタイ国内の温泉地からお湯を運んで使っているようです。
おおおおお!!!
しかも、湯上がりには必須のアレ、フルーツ牛乳やコーヒー牛乳まであるとか。
まるで、日本のちょっとオシャレな日帰り温泉施設のよう。

シンガポールにも、センバワン温泉がありますよね。
まさかそこからお湯を持ってくるとか?
ううむ、気になります。

と、温泉の件、調べながら記事をここまで書いてみたら、
本題のKIDS DASHなどどうでもよくなるぐらいのネタのような気がしてきました!