シンガポール その日暮らし

夫と娘とシンガポールに引っ越してきました。

インド風衣装を買いに Tekka Centre

シンガポールは多民族多宗教国家として有名で、人口の約5%がヒンズー教徒
だそうです(2010の人口統計)。世界中のヒンズー教徒にとって最も重要なお祭り
が光の祭典と言われるDeepavaliだそうで、今年は11月2週目がそれにあたり、
シンガポールは11月10日が祝日になっています。

で、幼稚園や学校でも、Deepavaliのお祝いをするところがあるそうで、
ムスメの通う幼稚園も例に漏れず。園でお祝いをするので、インド風の衣装を
着せて登園させてくださいという指令が出ました。

そこでハハが向ったのは、リトルインディアにあるTekka Centreでした。
1階にウェットマーケットとホーカーセンターがあり、2階には衣料品を扱う
ショップが集まっています。

バス1本で行けるのに、なかな訪問する機会がなかったTekka Centre。
遂にこの時が来たかと、ワクワクドキドキでした。

とりあえず到着したTekka Centre。
美味しいと言われるホーカーも気になりましたが、とりあえず目当ての物を
入手すべく2階へ。

f:id:nyorokosg:20151108221623j:plain

予想以上にインドな服だらけ。
ラメラメしてるし、どれも舞台衣装みたいでどこから手を付けて良いやら…。
子供サイズの服をちょろっと見てみたところ、サイズ表示が、
どうやらワタシが慣れ親しんでいるものと異なるようだったので、
店員さんに「2歳児、ちょっと太めな子は何サイズ?今90cmがジャストなんだけど」
というようなことを、しどろもどろ伝えてみたところ、90cmという数字には、
「?」という反応が返ってきましたが、あれこれきいて、
サイズ20ぐらいが良いということがわかりました。

数軒見るともなしに流していると、グループでやはり衣装を買いに来ている
日本人ママさん達がけっこういる事に気がつきました。
やはりサイズに不安があるのか、ママさん達は一様に、お子さんが普段着ている
ワンピースを持参してサイズをチェックしていました。
なるほどー良いアイディア!それは思いつかなかったです。

しかも、聞くともなしに聞こえてくる会話で(実は耳ダンボでした)、
「ほら、この首回りが小さいでしょ、これって日本人の子には厳しいのよ」とか
「ジッパーもスナップもないから、入るように見えても、脱ぎ着が大変なのよ」
とか、なるほど、参考になる情報満載。うちのムスメは頭が大きく太め、
ただでさえ体型に難ありなので困りました。

まあでも、とにかく種類豊富でなかなか決められないので、迷っていても仕方ない、
ワンサイズ大きめで良さそうなものをエイやっと購入。

なんて…実は、はやく階下のホーカーに行きたかっただけなんですが。

ムスメのドレスを購入後、はやる気持ちを抑えつつホーカーへ。
インド料理系を食べるつもりだったのですが、手前の中華系エリアに、
プロウンミー(海老麺)のお店が。食いしん坊の卑しいアンテナにピピッと来て、
吸い込まれるようにふらふらと…。

f:id:nyorokosg:20151108232122j:plain

f:id:nyorokosg:20151108232215j:plain

スープ(汁麺)とドライ(汁なし麺)が選べて、サイズは2つ。
大きい方は4ドル、小さい方は3ドルの安心ホーカー価格。
ワタシは汁なし麺が好きなのでドライの小をオーダー。
海老のエキスたっぷりのタレに、いろんな食感の具(フライドオニオンなど)が
入って美味しい&楽しかった!

一瞬、お腹がいっぱいになった気がしたので、Teh Tarik(練乳入り濃厚紅茶)を
求めてインド系エリアへ。Teh Tarikを買ってついでに周辺のお店をふむふむと
眺めていたら…

お腹がいっぱいなのは気のせいだった気がして、プラタの有名ストールの前に
たたずむ自分。チーズプラタを購入、席が混み合ってきたので知らないおじさんと
相席で2回戦となりました。

f:id:nyorokosg:20151108232926j:plain

f:id:nyorokosg:20151108233055j:plain

モチモチ熱々、中のチーズは普通のスライスチーズを入れていたのはご愛嬌。
カレーグレービーもなかなか美味しかったです。チーズプラタ1.7ドル。スバラしい!

今度こそお腹がいっぱいになったので、Tekka Centreを後にし、
Deepavali用の飾り付けなどを売る屋台街なども見てみました。
面白そうなものがたくさんありましたが、何を買っていいかわからず。

f:id:nyorokosg:20151108233504j:plain

 

さて、今回の戦利品はこちら。
ワンサイズ上なので丈が長く、試着させて長さを見ようと思ったのですが…

f:id:nyorokosg:20151108231720j:plain

「イヤー!いらなーい、ばいばーい、またねー!」とムスメ。
予想通り、ハロウィン衣装と同じ反応。どんなにおだてて盛り上げてもダメ。

登園時に着なければ、リュックに入れて持参させ、先生がもう一度トライしてくれる
ことになっているのですが、そもそも脱ぎ着がちゃんとできるかどうかわからない
衣装を持たせるわけにもいかず、かといって押さえつけて無理矢理着せるのもねえ。

というわけで、困ってしまったハハでした。

そして、これにはまだ続きがあるのです。
それはまた次回に!