シンガポール その日暮らし

夫と娘とシンガポールに引っ越してきました。

Delhi6

久しぶりに外食ネタです。
高級店には相変わらず縁がありませんが、外食はわりとちょくちょくしているんです。
でも、ムスメが一緒だと、とにかく騒がないように、周囲を汚さないように…
とにかく早く食べて店を出るっ、なんてやっていると、せっかく美味しかったのに、
あーっ今回も写真撮り忘れたー!ってね。

あ?ムスメのせいじゃない?
そ、そうかも。私のブロッガーとしての自覚が足りないだけですね。
あるいは、熱心さが足りないのか。

今回はかろうじて写真が撮れたし、美味しかったのでご紹介。

我が家から3分ぐらいのところにあるインド料理店Delhi6。
Katong Vという小さなモールの中にあります。同じ建物の中にあるスーパーに
行くために、ほぼ毎日、店の前を通っていて気になっていたのでした。

写真はありませんが、スターターにパパドが、
それと一緒にチリ系ソース、ミントソース、玉ねぎのアチャールが出てきました。
わたし、インド料理店に行くとついてくるこのミントソースが大好きですっ。
レシピは詳しくありませんが、ヨーグルトにミント、コリアンダーなどが入って
いると思われます。パパドなんかにもつけて食べちゃいます。

オーダーしたのは3皿。
Murg Achari Tikka
鶏肉です。いわゆるチキンティッカですかね。
お肉がしっかり漬かっていて柔らかくて美味しい。

f:id:nyorokosg:20150629232515j:plain

Jhinga Jalfrezi
えびをトマト、玉ねぎ、ピーマンと一緒にマリネしたものって書いてありましたが、
えびのトマト炒めみたいな感じでした。さっぱり爽やかでこちらも美味。
ここはシンガポールですからね、えびはもちろん大きくてプリップリです。

f:id:nyorokosg:20150710004259j:plain

Navratan Subz Biryani
ベジビリヤニです。その名に恥じず野菜がゴロゴロ入ってました。
ボリュームたっぷり。一緒に出てくるライタ(左横)と食べるともう最高。

f:id:nyorokosg:20150710004657j:plain

写真はありませんが、娘用にバターナンを頼みました。
ナンはあっさり薄めで食べやすかったです。

他にも、ラップサンドなんかもメニューにありました。
ケバブやタンドリー系の焼き物などを、ラップサンドにしてくれるようです。
こちらはテイクアウェイに最適ですね。デリバリーもやってるみたいです。

シンガポールのインド料理店は、インド系住民もインドからの出稼ぎ労働者も
南インド出身者が多いせいか、南インド系のお料理がメインなところが多い
イメージですが、このお店はちょっと違うな…と思ってHPを見てみたところ…

曰く、このお店は、Undivided India's North-West Frontier Provinceという
地域のいにしえのお料理と調理法を再現しているだとか。
Undivided…(略)ってどこかと調べてみたら、今のパキスタン、
カイバル峠があるあたりのことらしいです。イギリス統治時代はパキスタンも
インドの一部だったので、Undividedなんですね。ふむふむなるほどー。

で、じゃあこちらのお店のお料理のルーツは、というか、看板は今のパキスタン料理?
うーむ。よくわからない。まっ、わからなくていいのです。美味しいのが一番。

ところで、こちらに来て発見したこと…
インド料理店のメニューを見ても、写真がないとどんな料理かわからないことが
多いです。ただのchicken curryとかmutton curryなんて料理は、
ほとんど見たことないかも…。

ちなみに、こちらのお店、HPのメニューには写真がありませんが、
お店のメニューには写真がありますのでご安心を!
わたしは南インド系のお料理が好みなんですが、こちらはもうちょっと
通ってみたいです。近いしね。

Dehli6
30 East Coast Road,
#01-12/13 Katong V Mall,
Singapore 428751

http://www.delhi6.com.sg/