シンガポール その日暮らし

夫と娘とシンガポールに引っ越してきました。

1歳5ヶ月

だいぶ経ってしまいましたが、ムスメが満1歳5ヶ月を迎えました。

目を見張るスピードで、ますますかわいらしく(親には世界一です)、
ますます複雑に成長しています。どんどん人間になっていっています。

育児日記などは全くつけていないので、語彙などはどれだけ増えたかのか、
もはやわからなくなってしまいました。

この1ヶ月の成長で印象に残ったこと。

○歩き出しが遅かったので、歩き出したらもうあっという間に、
どんどん歩けるようになった。転ぶ心配もあまりなし。

f:id:nyorokosg:20150613012659j:plain

○Eテレのいないいないばあやおかあさんといっしょ、某しまじろうの
DVDといっしょに、踊りともつかないフリで踊るようになった。

○上記のDVDやテレビプログラム内で、苦手(怖がる様子)なキャラクター
がでてきた。

○ぬいぐるみやおもちゃの動物、キャラクターなどの歯を磨いてあげたり、
口元をぬぐってあげたり、タオルをかぶせてみたり、自分の靴をはかせようと
したりする。

○上記に関連して、ごっこ遊びのようなことを始めた。フルーツのおもちゃを
切って食べるフリをして「んーおいしい〜」と言ったり、どうぞと私にくれたり、
プラスチックのカップ状のもので飲むフリをしたりする。

○洗濯物を干していると、(手伝えないけど)手伝おうとしてハンガーを
持って来て渡してくれたり、私がシャワーを浴びていると、タオルや着替えを
洗濯かご(着用後使用後のもの)から持って来てくれたりする。

○1ヶ月前は不明瞭だった単語の発音が、ある日突然きれいに正確に言える
ようになったりする。

○親が食べているものを一部、欲しがるようになった(今のところは、手で一度触る
だけで満足する)。

○聞き分けができる場面がたまにでてきた(あしたにしようね、今日はバイバイだよ
など)。

○抱っこでの寝かしつけを卒業し、トントンで寝られるようになり、
夜間、添い寝で眠るようになった(この件は独立した記事にしようと思います)。

○明らかな嘘泣きをするようになった。

○痛い〜と痛くもないのに言うようになった。

○コップで飲むことに興味がある様子(でもやらせるとだだ漏れ…)。

色々挙げてみましたが、元気に育ってくれているのがなによりの喜びです。
本当にありがたいことです。