読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンガポール その日暮らし

夫と娘とシンガポールに引っ越してきました。

ムスメの靴 その後

日本ではムスメの足に合う靴を買うつもりでした。
収穫はあったかというと…微妙です。

候補としては、アシックスのスクスク、ミキハウス、ファミリア、
このあたりで探してみるつもりでした。

まずアシックスのスクスク。
新宿高島屋で、ショップの店員さんと相談しながら検討しました。
ムスメの場合はまだ歩き出して1ヶ月ほどなので、
ソールが子供の足裏のうごきに合わせて柔らかくしなり、
つま先がひっかからないように少しカーブして上がっている
スクスクファーストを勧められました。

  また、以前購入したStride Riteの白のシューズも持参して見せてみると、
  まさに今の時期にぴったりで良い靴だと太鼓判を押してもらいました。
  たしかに、ソールが柔らかく、つま先もカーブで上がっています。
  Stride Riteでも、もう少し上の月齢のサイズになると、もっとしっかりした
  硬めのソールになっていました。

  しかし、購入したStride Riteは、デザインの問題だと思うのですが、
  私の足にそっくりな甲高のムスメの足には、少々キツいみたいなのです。
  特に靴下を履かせると。そんなわけで、甲高の足に合う靴を探したかったのです。

さて、スクスクファースト。歩き始めの足元をしっかり支えるべく、
ミドルカットなんです。まさに信頼できそうな構造です。
でも、シンガポール、暑いんです。メッシュと言えど、スニーカータイプの
ミドルカット。暑すぎる…。サマーシューズタイプもありましたが、
店頭在庫がなく、涙をのんでスクスクを選択肢からはずしました。

次にミキハウス。
こちらも意外と(失礼)しっかり作られている靴が多く、足にはよさそうでしたが、
デザインがどうにも苦手でした。お好きな方、すみません!

そしてファミリア。
スクスクのコラボ商品もありましたが、こちらも仕様が夏向けではなく、
その他のオリジナルも、シンプルで好みのデザインでしたが、
いずれもシンガポールの気候ではちょっと難しい感じでした。

わざわざ新宿まで行ったのに、買うべき靴が見つからず、
失意のうちにホテルに戻りました。
いや、何か買わないと気が済まなかったので、最後に訪れたファミリアで、
トップスを1枚購入しましたが。

結局、ムスメの靴は1足だけ入手できました。
実家の父母(おじいちゃんおばあちゃん)に買ってもらったこちらです。

f:id:nyorokosg:20150605011146j:plain

ニューバランス。
甲の部分がマジックテープでがぽっと開くので履かせやすいし、
甲高のムスメの足にもフィットする造り。
ソールも柔軟性がありそうです。

f:id:nyorokosg:20150605011224j:plain

メッシュでローカット。涼しくはないけど、この辺が妥協ラインかと。

ただ、カジュアルでカワイイけれど、欲を言えば、私はもう少し保守的な
デザインがスキなんです。たとえば、ファミリアのオリジナルとか。
あれもこれもを備えたものは、なかなか見つかりませんね。
Stride Riteの白のシューズはよかったんだけどな…
甲高ちゃんだから仕方ないか。

ところで、歩き始めが真夏だった1歳児、みなさん、靴下は履かせましたか。
この問題、どうすべきかけっこう悩んでいます。