シンガポール その日暮らし

夫と娘とシンガポールに引っ越してきました。

1歳1ヶ月

家探しシリーズのファンの方、大変お待たせしております。
あれこれあってやっと家は決まりましたが、
しばらくは家のことは考えたくないと思うくらい消耗したので、
もう少し頭を冷やしてから続編を書きます。たぶんそのうちに。

さて、本日は娘の成長記録。
満1歳1ヶ月になりました。
私たちが親ばかなのかばか親なのか、とにかくかわいい盛りでたまりません。

身長:74cm(推定)
体重:10.5kg(3ヶ月前から全く増えていません)
歯:前の上歯2本が遂に生えてきました!ヤッター!
髪:相変わらず極度の薄毛

運動:高速ハイハイ、つかまり立ち、伝い歩き。自立はまだ、歩行もまだ。

言葉の理解:パパ、ママ、ごはん、おやつ、おむつ、お風呂、シャワー、お散歩、
あんよ、おてて、ご本、読む、食べる、飲む、ねんね、抱っこ、その他多数。
親の指示もこの1ヶ月で飛躍的に通るようになり、絵本のタイトルを言うと
取って来たりする。

発語:微妙。パパママは理解しているものの、ぱぱぱぱぱ、まんまんまんと言うのが、パパママを意図したものかどうかは判別つかず。
直近のブームは「いーよ」。これも意味があるのかどうか不明。

食事:授乳は就寝前に1回のみ。3食プラス15時半頃におやつ。好き嫌いはなし。
なんでも手づかみ食べしたがって大騒ぎ。かなり小さなものでも上手につまめる。
ただし、歯がまだ前4本しかないので、歯茎で潰せるものしか食べられず、
毎食手づかみメニューを作る母のほうが疲労困憊。

睡眠:6ヶ月から始めたネントレの成果は、引越しのゴタゴタや環境の変化で
もうどこかへ消えてしまい、また抱っこで寝かしつける日々。体力の限界に挑戦。
母は腕も肩周りにも筋肉がついて、脂肪も厚いので、まるでプロレスラーのよう。
睡眠は安定したり不安定になったりですが、特筆すべきは、こちらへ来てから、
覚醒に時間がかかるようになったこと。起こしてもなかなか起きない。
目が覚めても、指を吸ったり寝返りを何度もうってなかなか起き上がらない。
寝起きに泣いたりはしないのでいいのだけれど、あまりに目覚めが悪いので、
少し心配。睡眠をしっかり取っても同じなので、寝不足ということはなさそう。
母は目覚めの悪い体質なのですが、もしかしたら遺伝してしまったかも。

その他:表情がますます豊かになり、赤ちゃんから幼児に成長しました。
昨年の今ごろのことを思い出すとなんだか夢の中の話のようです。
性格らしきものも少し見えてきて、恥ずかしがりやなのは父ゆずりか。

予防接種:B型肝炎(3回目)、水ぼうそう

パラゴンのプレイグラウンドで、走り回るお兄ちゃんお姉ちゃん達を、
羨望のまなざしで見つめる娘です。がんばれムスメ!
(白い背中の男性はパパではありません。念のため)

f:id:nyorokosg:20150205232455j:plain